Do!aqua バイオレットグラス 吸水用

Do!aqua バイオレットグラス 吸水用

バイオレットグラス吸水用(V)はガラス製の吸水パイプで、スーパージェットフィルターなどの外部式フィルターに適合します。出水用(P)と組み合わせることで、特にコイやカラシンの仲間など適度な水流を好む魚を、水草レイアウトなどで飼育する場合に適した水流になります。


Do!aqua バイオレットグラス 吸水用の使用方法
○外部式フィルターの吸水側ホースに吸水パイプ(V)を、出水側ホースに出水パイプ(P)を接続します。パイプはホースに2~3cmほどしっかりと差し込んでください。
○ホースにパイプを接続する際は、必ずパイプのキスゴム取付け部付近を持って作業してください。ホース接続部から離れた場所を持って作業するとパイプが破損する恐れがあります。
○キスゴムは水槽面にしっかりと吸着させてください。

※ホースにパイプを接続する際、接続部分を水でぬらすと接続しやすくなります。キスゴムも同様に水でぬらすと取付けやすくなります。
※接続するホースは必ず弾力のある新しい物を使用してください。古いホースは弾力がなく、外れやすいので使用しないでください。
※ホースのテンションによってパイプに無理な力が掛からないようにしてください。ホースの長さは余裕を持って接続してください。
※吸水パイプ(V)の吸水部に水草の葉などのゴミが付着した場合には、速やかに取り除いてください。そのまま放置すると外部式フィルターのポンプに負荷が掛かり、エアーが噛みやすくなったりポンプが止まるなどのトラブルの原因になります。
※パイプを取り外す際には、まず水槽からキスゴムをはがし、パイプを一度ホースに押し込むと外しやすくなります。
Do!aqua バイオレットグラス 吸水用のメンテナンス
○パイプに藻類などが付着して汚れた場合には、水槽から取り外し、ガラス器具専用洗浄液スーパージィ(別売)を用いて、バケツなどで漬け置き洗いをしてください。なお、パイプ内の汚れが落としにくい場合にはグラスウォッシャーL(別売)をご利用ください。
※膨らんだパイプの先端は、グラスウォッシャーLでも汚れを落としにくいため、スーパージィの洗浄液に長時間漬け置きして汚れを落としてください。なお、汚れの付着が著しいと、スーパージィの洗浄液に漬け置きしても汚れが落ちにくくなるため、できるだけ早めの洗浄をおすすめします。
※洗浄したパイプは、水道の流水で臭いやぬめりがなくなるまでよく洗い流してから、水槽に設置してください。
Do!aqua バイオレットグラス 吸水用の使用上の注意
※ガラス製品は落としたり、衝撃を与えたり、不用意に力を加えると破損する恐れがあります。
※万一、製品が破損した場合は、怪我に注意して処分してください。特にガラスの破片で指を切ったり、破片を足で踏まないようにご注意ください。
※子供の手の届かない場所で保管、使用してください。